お好み焼き「千房」がベトナムハノイに1号店をオープン!

By 2016年1月11日 ベトナム記事 No Comments
ベトナム_160111

今朝は、ベトナムにおける「お好み焼きチェーン店進出」についての話題です。(*^_^*)大阪の食文化を代表する料理というと「お好み焼き」が有名ですよね!今年11月15日、日本全国でチェーン展開しているお好み焼き店「千房」(大阪市浪速区)が、ハノイ市のバーディン区キムマー通りで「千房ハノイ・キムマー店」をオープンしました!d(ゝ∀・) この店舗は、海外2号店となり、ベトナムでは初進出となります!日本の店舗と同じくお好み焼きと鉄板焼を提供しています。粉やソースは本場大阪と同じものを使い、現地スタッフの接客力を高めるために、千房が研修の支援もするそうです。11月にはタイのバンコクにもオープン、2016年2月にはフィリピンのマニラ近郊にも出店する予定とのこと!日本国内の地域色の強い食文化のよさが知られていくことが、さまざまな地域の食材や名産などを売り込んでいくきっかけにもつながり、今後のビジネスチャンスが広がっていくといいですね♪(人´∇`)