ホーチミン市で“地下鉄”の建設がスタート!

By 2015年7月23日 ベトナム記事 No Comments
ベトナム_150723

今朝はベトナムの交通事情に触れてみたいと思います。(・´∀`・)ノ♪ 先月のポストではベトナムの新幹線の話題について触れましたが、今度は地下鉄です!!ホーチミン市では2020年の完成を目指し、第一号の地下鉄建設がスタートしました。路線は市内中心部のベンタイン市場から9区のスオイティエン公園を結ぶもので、総延長は19.7kmを予定しています。今回建設が始まったベンタイン市場~バーソン造船所間を含む2.6kmが地下部分で、残りは高架鉄道となるとのことです。地元メディアなどの報道によると、工事を受注したのは日本の清水建設と前田建設によるジョイントベンチャー事業で、地下鉄1号線の一部区間(1.8km)とほとんどの部分を担当すると発表がありました。計画によればホーチミンの地下鉄・高架鉄道はこれ以外にも、合計6路線を造ることになっており、どんどん便利になりそうですね! 交通網の整備が進めば流通も益々盛んになる事が期待できるベトナムは今が進出のチャンスかもしれませんね。