バンコクで日本の家庭料理を!ABCクッキングスタジオ1号店オープン!

By 2015年11月1日 タイ記事 No Comments
タイ_151101

今朝はタイにおける日本の家庭料理の普及について取り上げてみたいと思います。(・´∀`・)ノ 和食は2013年にユネスコ無形文化遺産に登録されたことも後押しとなり、以前から海外でも注目されていますが、外国人が日本料理を食べるのは「和食レストランで」というのが現状です。今回は「家庭料理」としての和食の普及に関する話題です。料理教室を運営するABC Cooking Studioは9月25日、バンコクのセントラルワールドプラザにタイ1号店をオープンしました!( ´艸`) 海外では、上海、北京、香港、成都、ソウル、シンガポールに続き、8都市・15店舗目となります。クッキング、ブレッド、ケーキに加え、和食、和菓子、キッズコースといったすべてのサービスを展開。日本の飲食店が多いバンコクで、日本の家庭料理を中心に、本格的な「和食」の作り方を伝えていくようです。レッスンでは、日本の食材・調味料から、調理器具や家電までを積極的に取り入れています。こうした取り組みにより、さらに和食文化が広がり、需要拡大に繋がるかも知れませんね♪