タイの若者は車所有率が高い!女子に人気は“ミニ”

By 2015年5月31日 タイ記事 No Comments
タイ_150531

今朝はタイの車事情にフォーカスします。日本では都市部を中心に若者の車離れが深刻化してきていますが、タイでは真逆で若者の車所有熱が高まっています!ヽ(*`゚∀゚´)ノ 成長著しいタイではASEANの中でも最も車が売れる国の一つで、20代前半の若者でも車の所有率は3〜4割程度!車の購入にはローンを組むのが主流ですが、中には「親に買ってもらった!」という人も少なくないようです。そして、20代のタイ人女性に人気な車はミニ(クーパー)で「大きすぎずかわいい!」という意見が多いことから、車選びの判断基準は日本人女性と似ているようですね。d(^_^o) アジア全体でもミニの人気は高い傾向にありますが、通常のコンパクトカーと比べると割高で、ミニオーナーの女性は富裕層の娘さんが多く、父親に買ってもらうというパターンが多いようです。若者の購買意欲が高い反面、高額消費財の需要を取り込むためには、支払プランの拡充や親世代へのマーケティングも鍵になりそうですね★