カンボジア人の想像もつかない運転マナーには要注意!

By 2015年11月30日 カンボジア記事 No Comments
カンボジア_151130

今朝はカンボジア人の「運転マナー」に関する話題ですΣ(・∀・;) 日本では厳格に定められた交通ルールやマナーが存在し、遵守するのが当たり前ですよね。しかし、カンボジアの道路では日本では想像もつかないような光景が広がっています。例えば「バイクの3人乗り」!日本では考えられないことですが、カンボジアでは日常的な光景です。なんと「バイクタクシー」でもやってしまっているほど!さらに、子供を含めた「4人乗り」をする人までいて、子供にヘルメットをかぶせていないことも珍しくありません。Σ(゚д゚lll) カンボジアでも2009年頃にヘルメットの着用は義務づけられていますが、あまり守られていないようです。最近になってようやく取り締まりが厳しくなってきてはいるものの、都市部では車も含め交通量が増加傾向にあり、信号無視や追い越し運転が横行。当然ながら事故が起きやすくなっています。基本的に車優先で動いているので、横断するときやバイクタクシー乗車時には十分に注意する必要があります。ビジネスでカンボジアを訪れたときには、車やバイクには乗らなくても、道路などを歩行中は十分に気をつけてください。^_^;