カンボジアでは“クレジットカード”が使えない!?

By 2015年11月12日 カンボジア記事 No Comments
カンボジア_151112

今朝は、カンボジアの「お金の払い方」に関する話題です。(^ー^)ノ カンボジアの通貨はカンボジアリエルですが、一般的に流通しているのはアメリカドルやタイのバーツ。主要都市の銀行ではリエルとトラベラーズチェックを両替することができますが、ほとんどがアメリカドルでの支払いとなるため、わざわざリエルへ両替する必要が無く持っておくべき通貨はアメリカドルです。またクレジットカードは、大型ホテルや高級レストランなどでしか使えない他、ATMでは基本的に国際カードは受け付けてもらえないなど、カンボジアは超が付くほどの「現金主義」の国なのです。(゚д゚lll) 大都市を離れるとATM自体が無い他、飲食店などでお勘定をする時には、使える通貨が決められている場合もあるので事前にチェックした方がよさそうですね。ちなみに飲食店でのチップですが、カンボジア料理を出すレストランではあまり期待はされていません。中〜高級レストランでは、勘定の10パーセント程度のチップが妥当とされています。この様にかなりの「ローカルルール」がありますので、ビジネスシーンでも頭に入れて置いた方が良さそうですね。(;^_^A