カンボジアの人達は「恩」を大切にします

カンボジア_0404

おはようございます。スオスダイ!
今朝はカンボジア人の考え方の根底にある「恩」について触れたいと思います。3月14日のポストでお伝えしました通り、カンボジアは仏教国です。そもそも仏教の教えである「恩」という考え方は、日本人に共通する部分が多いですが、熱心な仏教徒の多いカンボジアではその思いをより強く持っている人が多いのです。なので、ビジネスにおいても損得だけではなく、長いお付き合いや信頼関係といった「人間関係」を最重要に考える人が多いと言われています。( ´ ▽ ` )ノ 
とても未来志向で、日本人も見習うべきところがたくさんあります!「分かり合える環境がある」ということはビジネスにおいても重要なことではないでしょうか。(*^_^*)